MENU

肉割れクリームにはノコアが良い理由

肉割れとは

 

肉割れ妊娠線ストレッチマークと呼ばれ、主に「お腹」「太もも」「腰」「お尻」に線が現れる症状があります。見た目は白い色から赤、紫っぽい色などをしていてひび割れた様な縦線が見えるもの、凹凸があって皮膚がぼこぼこになっているもの等、様々な状態があります。

 

肉割れ・妊娠線・ストレッチマークは、多くの女性の見た目に影響を与え悩ませています。これらは全て同じ原因で皮膚に現れてしまうので、肉割れと総称してその原因と対処法をご紹介させて頂きます。

 

肉割れになる原因は?

 

肉割れは年代に関係なく出来てしまい、その主な原因は体型の変化です。

 

皮膚には伸縮性が無い為に、急に太ったり逆に急なダイエットで痩せたりする、又は妊娠によって胎児が成長した時に、皮膚が対応できずに皮膚の組織が張り裂けてしまいます。皮膚の組織が張り裂けた際に出来た亀裂が肉割れの線の正体です。

 

ノコアについて

 

  • 皮膚に出来てしまったひび割れ(皮膚の凹凸)をなめらかに整えて目立たなくする
  • 肉割れに付いた色素を目立たなくする

 

この2つが出来てしまった肉割れ対策へのポイントになります!そしてこの2つの、救世主となるのがノコアです!ノコアがどのような働きをしてくれるのかを、ご説明します。

 

○ひび割れ(皮膚の凹凸)をなめらかに整えるためには、保湿をするのが大切です。
例えば爪の表面がさわってざらざらしている時に、マニキュアやトップコートを何回も重ねて塗ると、凹凸が無くなってなめらかになりますよね。

 

皮膚も同じ原理で、ひび割れ(皮膚の凹凸)に保湿クリームを塗ってあげると、角質層が保湿成分で潤い、だんだん凹凸がなめらかになってきます。

 

ノコアに使われている成分「生シアバター」「アボカド」「ホホバ種子油」に、高い保湿効果があります。

 

生シアバター

シアバターは天然の植物性の油脂で、シアの実から摂取されます。シアバターと生シアバターがあるのですが、近年生シアバターが注目を集めています。この2つの違いは精製する際の「ろ過数」にあります。

 

精製方法はシアの実を砕いて、ろ過を繰り返してさらさらのオイルにします。ろ過していくうちに、酸化しにくく扱いやすいメリットがあるのですが、反対に成分も薄くなっていってしまうというデメリットもあります。

 

シアの実をろ過するイメージとしては、コーヒーの豆をひいて、フィルター紙を通してコーヒーをいれる時のイメージです。あまりろ過されていない、ちょっとシアの実の青々しさも残っているのが生シアバターです。

 

生シアバターは、シアバターに比べて保湿の効果が5倍も高いのが特徴です。

 

アボカド

アボカドは森のバターとも呼ばれるほど、濃厚な脂肪分がたっぷりな食品で有名ですね。実はアボカドは世界一栄養価が高い果物として、ギネスブックにも載っているそうなのです!

 

そんな栄養価の高いアボカドには、ビタミンEがたっぷり含まれていて、高い保湿の効果に加えて肌の若々しさを保つ効果もあります。

 

 

ホホバ種子油

ホホバ種子油は、ホホバオイルという名称で古くから親しまれているオイルです。オイルなのに肌にスッと馴染んで、べとつかないのが特徴です。

 

ホホバ種子油にはビタミンA・D・Eが含まれ、高い保湿効果に加えて、肌のターンオーバーが正常化するのを手助けしてくれます。

 

ターンオーバーの正常化とは、正常な皮膚は28日サイクルで古い肌が角質(垢)となって剥がれ落ちて、新しい皮膚が再生する事です。ターンオーバーは早くても乾燥肌などを招いてしまい、遅いと硬くて傷などが治りにくい肌になるので、28日が理想のサイクルです。

 

 

○肉割れは、皮膚の組織が壊れる事によって起こります。大まかに説明すると、切り傷などと同じ様に傷跡として肉割れには色が付いているのです。

 

傷跡は、切り口が酸化する事によって色がついてしまいます。付いてしまった色に抗酸化物質と呼ばれるものを与えてあげると、効果があると言われています。抗酸化物質を与えて酸化が良くなる事を抗酸化作用といいます。

 

切って茶色くなったりんごに酢やレモンをかけると、色が元に戻るのが有名ですよね?実はこれが抗酸化作用です。

 

りんごを切ると切り口では酸化が起こって茶色に変色します。そのりんごに抗酸化物質を持つ酢やレモンをかけると、酸化が良くなって元のりんごの色に戻ります。

 

肉割れの色素にアプローチをしてくれるのは、ノコアに使われている成分「バオバブ種子油」「ビタミンC誘導体」です!

 

〈バオバブ種子油〉
バオバブは、とても大きなアフリカの砂漠の木です。「星の王子様」という物語にも巨大な木として登場する程大きく、30メートルの高さにもなります。

 

そんな巨大な木は、水の無い砂漠でもたくましく成長します。種子にはものすごく豊富な栄養素がたっぷり含まれ、抗酸化作用がずば抜けて高い事で、美容業界から注目を集めています。

 

〈ビタミンC誘導体〉
抗酸化作用で1番有名なのが、ビタミンCなのですが、ビタミンCは不安定で肌にのせるまでに壊れてしまうという、大きなデメリットがありました。そんなデメリットを改善するために、ビタミンCに手を加え、形を少し変えたのがビタミンC誘導体です。

 

ビタミンCがビタミンC誘導体に生まれ変わった事で、抗酸化作用は高く保ち、壊れにくく肌に届くようになりました!

 

※これらは原材料が持つ一般的な性質で、製品の効果や品質を保証したものでは無い事をご了承ください。

 

○ノコアは、これらの成分が出来てしまったひび割れ(肌の凸凹〉を滑らかに保湿しながら、皮膚の表面の色の付いた部分にアプローチしてくれます。デリケートな肌にも使えるようにオーガニックにこだわって作られているので、美容クリームとして顔にも使用する事が出来るのも嬉しいポイントです!

このページの先頭へ